ようこそ

今がチャンスだ安定収入では、
私が長年構築してきた安定収入の方法をご紹介しています。
と言いましても、私が毎月得ている収入は、
15000円~20000円だけです。
でもこれだけでも大変助かっています。

続きを読む →

久しぶりに一気に円安へ

トルコリラが、18円台まで一気に円安になりました。

原因は、
エルドアン大統領が直前まで金利を上げないと言っていたのですが、
結果は、金利24%になりました。
今の世の中、ありえない数値です。

このままで、トルコの国が大丈夫か心配になってきました。
今、1トルコリラ18円台ですが、多くの負債を抱えている
投資家や国が多いので、決済し、また円高に戻るような気がします。
今すぐに買いで注文いれるのは、危ないような気がします。

また16円台以下になったら、
指値で買い注文いれておくと面白いかもしれません。

まあ、投資は自己責任で、安心できる投資額でポジション持ちましょう。
(^^)V

スポンサードリンク



トルコリラ大暴落16円台突入 ロスカットされました。

トルコリラが大暴落しています。
ここまで下がるとは正直考えられませんでした。

去年までスワップ金利でもうけていましたが、
ついにロスカットくらいました。
最近は取引をせず、ほぼ様子見していましたが、痛いですね。
売りで攻めれた方はかなりの利益がでたんではないでしょうか?
ここで売りで攻めれるのはかなり勇気がいると思いますが。

原因がわかりしだいお伝えします。
スワップで稼いでいたみなさん、
これからも十分な余剰資金で取引していきましょう。
スポンサードリンク



トルコついに20円台突入しました。

トルコ戦士のみなさん
ついにトルコリラが20円台に突入しました。
余剰資金は大丈夫でしょうか?

今年になり、さらにアメリカとの摩擦で、
トルコリラが暴落し続けています。
今回の暴落は、おそらくトランプ大統領による
イランへの制裁だと言われています。
イランとトルコは貿易でもかなりつながりが大きいのです。

トランプ大統領による中国への貿易戦争がはじまり、
今後も世界が振り回されるでしょう。

今回もトルコリラ、リスク回避の売りで少し利益をだしましたが、
ある程度損切りしたので、赤字になりました。
ここ数年利益を出し続けていましたが、
今年はおそらく赤字になると思います。

どこかで反発し、大きな利益を狙えそうですが、
もう何段階か下がりそうです。
当分様子見もかね、大口の買いは控えます。

みなさんロスカットだけはされることのないよう、
余裕のある資金で投資して行きましょう。

スポンサードリンク



ついにトルコリラ21円台突入

こないだの政策金利据え置きで、
爆下げとなりましたが、
政治的問題で、アメリカとの関係がさらに悪化し、
どんどん値を下げています。
今日ついに21円台突入しました。
いったいどこまで行くのでしょうか?

私がFXを始めたころは、1リラ50円台で、
始めてトルコリラの取引を始めたのが30円台前半でした。

FXを始める10年以上前には、1リラ90円以上だったようです。
その時は新トルコリラ発行でお札を刷ったことで、
価値を下げ、円高に進んだようですが、
もしその時保持してたらと思うと、
ぞっとしますね。

最近は様子見で取引をしていませんが、
スワップで稼ごうと思うと、無茶買いはやはり危ないです。
無理のない投資で、お金を増やして行きましょう。

スポンサードリンク



トルコリラ爆下げしましたね。

今日トルコ政策金利が発表されました。
予想は1%アップの18.7%だったのですが、
17.75%の現状維持。

発表された瞬間、1トルコリラ23.5円から22.6円ほどになりました。
現状維持にも関わらず爆下げですね。

エルドアン大統領が再任し、金利が今後どうなっていくか焦点になっていたのが大きな要因ですが、
金利17.75%でもすごいんですがね。

22.8円で指値をいれといて、引っかかりました。
今後もし金利が下がっていくようでは、20円も視野に入るかもしれません。

トルコリラのブログを書いてから、えらいことになってきました。
投資は無理のない形で、少額ずつ指値をいれて投資をしましょう。
無理な投資をせず、少額で指値をいれておくと利益は出ます。
あせらず行きましょう。

スポンサードリンク



今後のトルコリラについて

先週がっつり下がりました、トルコリラ。(><)
過去最低の1リラ22円台まで行きましたね。

私は25円切ったあたりから、
買い注文はストップしました。
そして、リスク回避のためいくらか損切しました。
また、いくつか売りでポジションを持ち、22円台ですべて利確しました。

その利確をたしても、今年は損切を結構してしまったので、
年末までの金利をざっと計算しても、
数年ぶりに赤字になりそうです。
まあ、ロスカットだけはさけたかったので、
リスク回避はしょうがないですね。

ところで、どこまでいくのかこの通貨安。
トルコの情勢不安、シリアでの攻撃、アメリカとの関係が大きいですね。
まずは、来月6月にある大統領選挙ですね。
もし、またエルドアンが再選し、いままでどうりの路線でいくなら、
円高になるんでしょうね。

後はアメリカとの関係です。
アメリカとのビザ停止はかなり痛く、
早く正常化しないと経済的にダメージが大きいです。

逆に言えば、
これらのことが重なってうまくいけば、一気にトルコリラ高になると思います。
この波に乗れるとかなりの利益が得られるでしょう。
ですが失敗すればかなりの痛手になるので、
余裕を持った金額で指値を入れておきましょう。

スポンサードリンク



一気にトルコ安になりました。

先週、北朝鮮と韓国の融和モードから全体的に円安になっていました。
米ドルは1ドル110円に行く勢いでした。

私が投資しているトルコリラでさえも、
先週1リラ27円台になりました。
このままうまいように一気に円安がいくとは思えず、
27円である程度買いポジションの利確と、27円で売り注文も久しぶりに出していました。
今日、予想どうり一気に円高になりました。
米ドルは109円台でほぼかわりませんが、
トルコリラは一瞬25円台後半をつけました。
ここでも売り注文をすべて利確し、少なめの買い注文も仕込みました。

ゴールデンウィーク後の相場も
朝鮮半島情報に左右されそうです。
今回、為替損益で利益をだしましたが、
毎回勝つことは難しいと思います。
私のそもそもサイトの目的はスワップで利益を出すこと。
売買よりもかなり利益は低いですが、
為替がある程度安定してくると、ベーシックインカムのような
毎月の安定収入になるので、我慢が必要です。

スポンサードリンク



全体的に円安になりました。

久しぶりの投稿します。

北朝鮮、韓国の会談で融和モードになり、
一気にどの通貨も円安になりましたね。
トルコ通貨も27円台を回復、
マーケット終了前で少し戻り、26.9円付近になりました。
本当はトルコのスワップでもうけるのが主ですが、
今後どうなるかわからないので、26円あたりを仕込んでいたものを、
いくらか利確しました。

このまま一気に円安になるとは思えないんです。
何かあればまた一気に円高になると思います。
その原因は、北朝鮮か、もしくはトランプ大統領の発言かですね。
そのときはかなり行くと思うので、注意が必要ですね。
1リラまた25円台に行くでしょう。
でもなんも起こらず、そのまま円安に進んでくれればいいですがね。

こちらのサイトは、トルコリラを利用して資金を増やすことを目的としていますが、
最近はそのリラが大きく動く原因が、
アメリカや北朝鮮などの影響で大きく左右されるのは、
かなしいですね。

スポンサードリンク




トランプの一言で過去最安値

今朝、一気に円安が進みました。
アメリカのトランプ大統領が主に中国に対して、
輸入品に税金を付加するように指示しました。
保護主義への観点からどの通貨も暴落し、トルコリラも一瞬ですが、
25円台いったようです。
最近様子見で買いは入れてなかったのですが、
26.2円で1000通貨の指値にかかりました。

今後、アメリカと中国の貿易戦争に突入し、世界中に余波しそうです。
アメリカドルは100円切るかんじがしていました。
もし100円切り円高がすすんでも、今、
日銀はトランプ大統領相手に為替介入は厳しいところですね。

トランプ大統領の一声で
今年は大荒れになりそうです。
ロスカットされてはスワップはひとたまりもないので、
買いすぎには注意しましょう。

スポンサードリンク




さあ今日から2日G20開幕 来週の相場への影響は?

今日から2日間、アルゼンチンでG20の会議が開かれています。
今回の目玉は、仮想通貨となっています。
世界の枠組みでどれだけ規制されるのか注目されています。
これでもし仮想通貨が暴落したら、来週頭に為替では円が買われる可能性もあります。
なんとか保護主義打倒の議論や、
経済金融安定のためのシリアなどの紛争停止に向け議論してほしいですね。

G20はトルコも参加しています。
個々の話し合いの時間はないと思いますが、
是非アメリカとあいさつ程度に関係改善に向けた立ち話でもしてほしいものです。
G20は年に数度か開催されていますが、来月アメリカでもあるようですので、
注意が必要です。

スポンサードリンク