化学兵器使用?

Pocket
LINEで送る

トルコが最近、シリアのアフリンとよばれる地域において、
クルド人勢力に対して空爆をしているとお伝えしました。
その攻撃で化学兵器が使われた疑いがあるとニュースででていましたが、
今日、トルコ政府が化学兵器使用を否定しました。

化学兵器使用といえば、数年前シリアでアサド政権が使用したとして、
アメリカはアサド政権を報復攻撃しました。
アサド政権側は否定していますが。

この辺りの地形は大変複雑な関係になっています。
今回トルコと反体制派は協力して、クルド人勢力と戦闘状態になっています。
アメリカは、ISにおいてトルコ、クルド人勢力とは協力関係ですが、
トルコとクルド人勢力は敵対しています。
また、アサド政権と反体制派は敵対しています。
ロシアはアサド政権を支持し、アメリカは反体制力を支持して、
対立しています。

シリアだけではなく、イラン、イラク、サウジアラビア、イスラエルなど、
中東諸国は昔の植民地時代の歴史によって、いつまでたっても紛争になっています。
明日、マーケットがあいて、この手のニュースがどう相場に影響するかですね。
なんとか平和になってほしいものです。

スポンサードリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です