トランプの一言で過去最安値

Pocket
LINEで送る

今朝、一気に円安が進みました。
アメリカのトランプ大統領が主に中国に対して、
輸入品に税金を付加するように指示しました。
保護主義への観点からどの通貨も暴落し、トルコリラも一瞬ですが、
25円台いったようです。
最近様子見で買いは入れてなかったのですが、
26.2円で1000通貨の指値にかかりました。

今後、アメリカと中国の貿易戦争に突入し、世界中に余波しそうです。
アメリカドルは100円切るかんじがしていました。
もし100円切り円高がすすんでも、今、
日銀はトランプ大統領相手に為替介入は厳しいところですね。

トランプ大統領の一声で
今年は大荒れになりそうです。
ロスカットされてはスワップはひとたまりもないので、
買いすぎには注意しましょう。

スポンサードリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です