トルコの金利が一気に下がりました。

トルコの金利が一気にさがりました。

ここ長い間、大きな動きはありませんでしたが、
トルコ中央銀行は25日に、政策金利の大幅引き下げを発表しました。
利下げは2016年以来で、4.25ポイント引き下げ19.75%とした。

エルドアン大統領の権力が、さらに強くなる体制が整ってきました。
エルドアン大統領は、
金融緩和に動かないチェティンカヤ前総裁を約3週間前に更迭していました。
今後も金利が下がっていく可能性があります。

今回一気に金利が下がったことで、
トルコリラ安になると思いましたが、
ほとんど変わりませんでした。
おそらく、アメリカが金利を下げる可能性があるので、
暴落しなかったのかもしれません。

ですが、今後金利が下がり続けるならば、
暴落の可能性大です。
全体的に円高になる可能性も含んでいます。
投資は自己責任でやりましょう。
スポンサードリンク