FXとの出会い

Pocket
LINEで送る

私がFXを知ったのは、リーマンショック後の
超円高のころに、FXで破産みたいな記事をよく見るようになったからです。
その時に、円高の今なら私にでもできるのではと思い、
取引を始めたのがきっかけでした。

その後、東日本大震災がおこり、
過去最高の円高になりました。
なぜか大地震などの大きな災害が日本で起こると、
超円高になります。(以前の最高記録は阪神大震災後の時でした。)

私は最初、ドル円もしくは、ユーロ円の取引をしていました。
世界経済の回復やアベノミクス効果などで、
始め年間数百万円の利益がでました。
しかし、次の年調子にのって莫大なお金を投資し、
前年の利益は吹っ飛んでしまいました。
確定申告での税金が大変痛かったです。

その後、試行錯誤を繰り返し、
今現在の取引に最も適しているのが、トルコリラでの
スワップ利益だと思います。

今からやられるのは大変チャンスだと思います。
是非、チャレンジしてみてください。

FXを取引するには、FXの会社に口座開設が必要です。
「ヒロセ通商」
私が実際使い、サイトの安定性や使い勝手もよかったです。
また、取引高に応じた独自のキャンペーンサービスをやられています。



Pocket
LINEで送る